1/06/2018

新入荷豆 : エチオピア『ナノ・チャラ・ステーション』ウォッシュト

エチオピアのスペシャルティコーヒーといえば、当店でもずっと取り扱っているイルガチェフェ・エリアが有名ですが、アラビカの起源である生産国としてさらなるすばらしいコーヒーを開拓すべく、南西部に位置する「ジンマ・エリア」のウォッシュト・コーヒーを順次リリースしています。
今回は『フンダ・オリ』に続くジンマ・コーヒー第2弾、『ナノ・チャラ』をご紹介します。

こちらは2004年に設立された生産組合で、周辺農家で収穫されたコーヒーチェリーを、所有するウォッシング・ステーションで精製しています。

まずアロマを嗅いだだけで、一瞬でフルーティーな華やかさを感じ取ることができます。
チェリーや桃のような甘い果実、柔らかな触感も印象的です。そして最も特徴的なのは透明感で、上品で優美な口当たりは他を圧倒するレベルと言えます。

エチオピア産コーヒーの個性は感じつつ、決して尖った香味ではないため、幅広く多くのかたに愛されるであろう、優れたキャラクターを備えたコーヒーです。

本日よりシティ・ローストにて販売いたします。

産地 : オロミア州 ジンマ県 ゲラ地区 チラ村
標高 : 1,900m~2,200m
品種 : 在来品種
精製 : ウォッシュト