4/29/2018

ニューリリース : ペルー『フェスパ農園 "Wilder Garcia"』ティピカ

当店では3年目の取り扱いとなるブルボン種に加え、この度ティピカ種が初登場です。

アラビカ種の中でも、ティピカは最も原種に近く最も古い品種のひとつです。しかし生産性が低い上、品種改良の対象となってしまったり、他の品種と混在して流通することも多く、減少の一途をたどる現状と言えます。
先述の通りティピカはコーヒーの原点のひとつとも言えますので、基準の香味を理解することが味覚を磨いていくための大切な要素です。

飲み口は爽やか、ソフトな質感でバランスが良いですが、柑橘の明確な甘味が残り、最後まで濁りのない清涼感を存分に味わうことができます。まさに良質なティピカらしいクリーンさと言えるでしょう。
ぜひこの機会に、ブルボンとの貴重な2品種飲み比べを体験してみてはいかがでしょうか。

本日よりシティ・ローストにて販売いたします。

産地 : カハマルカ県 ハエン郡 ウワバル地区 ウアコ
標高 : 1,700m~2,000m
品種 : ティピカ
精製 : 発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト